婚活疲れ対策と結婚相談所の選び方をお教えします!(1)

現在、30代の女性の中には仕事に邁進している方も多くいるかと思います。

そして、30代と言えば将来のことを考える一つのターニングポイントになりうる時期。
「このまま仕事を続けるのか」
「転職するのか」
「結婚したい」

女性にとって、特に結婚に関しては敏感になります。
しかし、「最近彼氏と別れてしまった」「結婚したくても相手がいない」という声をよく耳にします。

30代という年齢もネックとなり、なかなか新しい出会いに夢見ることも難しくなってくるもの。

結婚したいけど、どんな風に出会いを求めればいいのかわからない…。

そんな女性たちに、これから始める婚活の心構えなどを以下に記載しました。

婚活を始めるための心構え

まずはじめることはやはり料理を作れるようになることでしょう。
仕事ばかりで、普段から外食やコンビニで済ましてしまい自炊しない…という女性が多いと言います。
しかし、やはり男性は「結婚」といいうものに家庭的なことを求めるもの。
ある程度の家事スキル、特に料理はできるようになっておくと、それだけで一つの武器になるはずです。

また、イメチェンするのも心構えの一つです。
いつもと違う服を買ってみる、髪型を変えてみる、メイクを変えてみる。

どんな小さいことでも構いません。
「こんな色が似合うんだ!」「こんな自分がいたんだ」と、新たな発見ができ、それだけで気持ちが前向きになります。

こんな体験談がありました!

ある女性は、結婚はしたいけど仕事も忙しくなかなか相手も見つかりませんでした。

どうすればいいのかと悩む毎日。

ある時、気分転換にと友達と買い物に行き、友達に勧められるままある口紅を買いました。
それは普段自分では絶対に選ばない、少しオレンジかかった色。

最初は「似合わない」と躊躇しましたが、お店で試してみると驚くほど顔色がよく見えたのです。似合わないと思っていた色が意外としっくりくる。友達も大絶賛でした。

たかだか口紅一つ。しかし、普段冒険しない彼女にとって、それは大きな一歩でした。

職場に、その口紅をつけていくだけでやる気も上がり、婚活にも少し前向きになれたのだとか。

小さな変化でも、気持ちが前向きになれば必ず良い方向へと人生が転がると信じることも、大切なんですね♪

婚活疲れしないために…

それでも、なかなか思うようにいかず落ち込むことも多いかもしれません。
そんな時は、思い切って婚活を頭から追い出してしまいましょう。

焦りばかりでは、うまくいくこともうまくいきません。

心のリフレッシュは、婚活にはかかせない要素の一つなんです。

婚活疲れ対策と結婚相談所の選び方をお教えします!(2)

婚活疲れを解消しよう!

長く婚活を続けていると、やはりうまくいかないことも多くなります。

「なんでこんなに頑張ってるのに…」
「私の何がダメなんだろう?」

気分がどんどんマイナス思考に陥って、そんな自分も嫌で…。
きっと婚活している女性の誰しもが経験したことがあるはず。

少し婚活から離れることももちろん大事ですが、他にこのいわゆる「婚活疲れ」を解消する方法はあるのでしょうか?

ぜひ下記を参考にしてみて下さい♪

①条件に縛られない

相手に求める理想は誰しも持っていることですが、あまりにその条件に縛られると婚活疲れしやすくなります。「こんな人じゃなきゃダメ!」という固定概念に囚われすぎるのもよくありません。少し心にゆとりを持って周りを見ると、また違った発見があることも。

②好きなことに夢中になる

婚活がうまくいかないと、なにもかもが嫌になってしまうこともあります。
婚活疲れによって、他のことがどうでもよくなってしまうのです。

少しでも、憂鬱になりそうなときは、自分の好きなことに没頭しましょう。
一度「婚活」から離れ、ただただ好きなことだけに夢中になるのです。

そうすることで、気持ちが前向きになり、また頑張ろう!という気になりますよ♪

③自分に合わない婚活は無理して行わない!

婚活といっても、その方法は様々。
婚活パーティや結婚相談所などでしっかり結婚相手を求めることもあれば、合コンなどもっと気軽に出会いを求める方法も。

大人数が苦手なのに、出会いを求めなきゃ!と焦るあまりに無理して合コンに参加しても、心から楽しめませんし疲れてしまうだけです。

まずは、心を許せる友達に男性を紹介してもらう…など、自分に合った婚活を試して、ストレスを減らしましょう。

婚活疲れしてしまったある女性の体験談

実際に婚活疲れに陥ってしまった30代の女性がいます。

周りにも既婚者が増え、家族からの「結婚はまだか?」というプレッシャーがすごい。
そんな中で、とにかく相手を見つけることだけに集中してしまい、ありとあらゆる方法を試しました。
そんな生活を続けていると、ある日何の前触れもなく急に涙がでてきたのだとか。

何か決定的なことがあったわけではありません。
ただ、自然と涙が出てきたのです。

「ああ、自分は何をしているんだろう…」と自己嫌悪に陥った彼女。
婚活に心が疲れ切ってしまった瞬間でした。

それを機に、彼女は一切の婚活を辞めました。

ところが、「焦ってもしょうがない!」と、開き直り、自分の趣味に磨きをかけていたところ、その趣味がきっかけである男性と出会い恋に落ちることとなりました。

今は、その男性と婚約中とのこと。
本当によかったですね!

「心の切り替え」

それがきっと婚活がうまくいく秘訣なのかもしれません。

結婚相談所の選び方

婚活疲れで少し距離を置きたい人も、いつかは「結婚して幸せになりたい」と心のどこかで思ってしまうもの。
そんなときに活用できるものの一つに「結婚相談所」があります。
今から婚活を始める人はもちろん、婚活疲れしてしまった人も、いつかまた前向きになった時にすぐに動けるよう登録しておくといいかもしれません。

今回はそんな結婚相談所について調べてみました!

結婚相談所とは?

その名の通り、結婚相手を見つけるための相談所です。

会員として相談所に登録し、相手の条件などを考慮しながら理想の結婚相手を見つけるための手助けをしてくれます。
相談所によっては、デートのセッティングやカウンセリングなども行ってくれます。

少し敷居が高いような気もしますが、しっかりとした相談所を選べば、様々なアドバイスを参考に理想の結婚相手を見つけることができるでしょう。

結婚相談所のメリットとデメリット

結婚はしたいけど、結婚相談所に登録するのは勇気がいる…という女性も多いでしょう。
現在、結婚相談所に登録している人は男女合わせて50~60万人程いるそう。

登録するメリットとデメリットは一体なんなのでしょうか?

<メリット>

・プロのアドバイスが受けられる。
相談所のコンサルトは経験豊富でアドバイスも的確な人が多いでしょう。
第三者に相談したいとき、こんなに理想の相談相手はいません。

・結婚への意識が高い人と出会える。
相談所に登録するということは、それだけ結婚に対する意識が高く、結婚したいと願っているということ。
結婚をあまり深く考えてない人と出会っても、はっきり言って時間の無駄ですよね。

・安心できる
相談所への登録は審査があります。身分証明などもしっかり行うので安心ですし、年収等の条件を把握できるのでより理想の相手に出会える確率が上がります。

<デメリット>

・相談所によっては自分に合わないことがある
相談所を選ぶ際は、しっかりとしたリサーチが必要です。
どんなコンサルタントがいるか、どんなサービスが受けられるか、雰囲気はどうか…など見学に行くなどして下調べをしましょう。自分に合わない相談所を選んでしまうとなかなか理想の結婚相手には出会えません。

・費用が高い
やはり、費用はそれなりにかかります。
合コンなどのように、気軽に出会いを…というわけにはいきません。
月会費、入会費などもしっかり考慮した上で相談所を選びましょう。

結婚相談所の選び方

<これから婚活を始める人は…>
・できるだけ大手を選ぶこと。会員数は多い方がいいですね。

・料金が明確であるかどうかが重要です。

・無料カウンセリングなどで雰囲気やコンサルタントとの相性をチェック!

<婚活に疲れてしまった人は…>

・コンサルタントが親身になってくれるかどうか。不安などを素直に話せる相手だと気持ちも前向きになりますよね。

・いいことばかり言うコンサルタントには要注意!
自分の悪いところも含めてアドバイスしてくれるところの方が、やはり信頼できますよね。

・強み・専門がある相談所を選ぶ
婚活疲れしていると、ヤケになって誰でもいい!なんて思ってしまうことも。そうならないよう、どういう人を専門的に取り扱っている相談所かを調べるのも大事です。「バツイチ専門」「再婚」など、専門を取り扱っていると、アドバイスも的確です。

やはり、メリットとデメリットをしっかり見極めたうえで、自分にあった結婚相談所を見つけることが、理想の結婚へとつながる秘訣ですね♪